狭心症の症状はどのようなものでしょうか?

一般的な狭心症は、冠動脈硬化性心疾患に多く見られ、運動後ではなく、運動時に発症する傾向があります。 運動中に狭心症を起こしても、数分休むと症状が治まる患者さんもいます。 狭心症は、刺すような痛みやズキズキするような痛みではなく、主に胸骨の後ろの前胸部に位置し、左肩の後ろ、左腕、左頬にも若干の放射線がある、鈍い、焼け付くような、締め付けられるような感覚です。
痛みは主に労作、満腹の食事、寒さ、運動などで誘発されます。症状は安静にすることで緩和され、ニトログリセリンを1~2分内服することで解消されます。 痛みが30分以上続く場合は、通常、狭心症ではなく、急性心筋梗塞が発生していると考えられます。 狭心症の持続時間は通常3~5分で、ニトログリセリンの舌下投与で確認でき、治療も可能です。

给TA买糖
共{{data.count}}人
人已赞赏
日本

"梅毒 "が陽性でも問題はない?

2021-6-30 21:36:43

日本

走ることのメリットは何でしょうか?

2021-6-30 21:42:08

0 条回复 A文章作者 M管理员
    暂无讨论,说说你的看法吧
个人中心
购物车
优惠劵
今日签到
有新私信 私信列表
搜索